おかげさまで多数の企業にご利用いただいております!

工場・倉庫・店舗向けの業務用ビニールカーテン・シート・ネット(網)のオーダー製作

製品に関するお問い合せ・ご相談
[通話無料] 0120-441-723
通話無料[受付時間] 平日9:00〜17:30
用途から選ぶ
機械・装置カバー機械・装置カバー
大型ビニールカバー大型ビニールカバー
台車カバー台車カバー
カゴ車カバーカゴ車カバー
パレットカバーパレットカバー
業務用ラックカバー業務用ラックカバー
日よけ・雨よけカバー日よけ・雨よけカバー
特殊形状カバー特殊形状カバー
素材から選ぶ
糸入り透明ビニールカバー糸入り透明ビニールカバー
透明ビニールカバー透明ビニールカバー
帯電防止ビニールカバー帯電防止ビニールカバー
防炎ビニールカバー防炎ビニールカバー
不燃ビニールカバー不燃ビニールカバー
耐熱ビニールカバー耐熱ビニールカバー
防水ビニールカバー防水ビニールカバー
屋外耐候ビニールカバー屋外耐候ビニールカバー
ホーム > ビニールカバー > ビニールカバーの豆知識 > ビニールカバーのシート素材の選び方
ビニールカバーのシート素材の選び方
ビニールカバー豆知識

ビニールカバーのシート素材の選び方

【プロ担当の専門情報】ご購入前に知っておいていただきたい、ビニールカバー豆知識を多数掲載しています。

ビニールカバーのシート素材・生地の選び方についての豆知識。機械・装置・設備などのビニールカバーや、台車・カゴ車カバー、ラック・棚カバー、大型ビニールカバーなどシートの素材選びは多岐に渡ります。例えば、大型マシンや機械・装置など、1辺の長さが2~3mを超えるような大型サイズの機械カバー(場合によってはもっと大きなサイズも)は、素材自体にも一定の強度が必要であり、且つ利便性を考えると超厚手素材(0.7mmを超えるシート)ですと、重量がありすぎて取り外し、取り付けなどが行いにくいなど注意が必要です。以下、製作方法やシート素材の選び方など豆知識をご覧くださいませ。

 

 

ビニールカバーの製作方法については、幾つかの必要情報がございます。まずは【大きさ・形・用途】を具体的にお教え頂き(可能であればスケッチや図面などを作成して下さい)、次に【枚数・希望納期】をお教え下さい。1枚からサイズ問わず製作致しますが、納期などは通常は1週間以上~2週間、数量や大きさによってはそれ以上のお時間を頂く場合がございますので、まず初期段階にてご希望の納期なども合わせてお知らせ下さい。そして次に【シート素材】などをお知らせ頂き、ビニプロからお見積をご提出させて頂きます。シート素材の選び方は以下をご参照下さい。

関連する用途別ビニールカバー

関連する機能性ビニールカバー

機械カバーのシート素材の選び方

カバー素材

 

ビニールカバーに使用するシート素材は、主に上記のように4種類からお選び頂きますが、大きな違いは以下の通りとなります。

 

 

【糸入り透明ビニールシート】最もビニールカバーでも需要の高いビニールシートで、透明フィルムでポリエステル糸を挟んで加工されたシートとなります。ポリエステル糸を透明フィルムにて裏と表からラミネート加工した素材で、透明度も高く、強度も高いため、視認性・強度の両方を求める場合には最適な素材です。糸入り透明ビニールシートは、ラックや棚などのシンプルなカバーであれば厚み0.4mm以下、機械カバーや大型カバーなどであれば0.5mm前後が最も人気がございます。又、糸入り透明ビニールは、防炎機能を有する生地がほとんどで(一部非防炎あり)、防炎機能に加えて帯電防止、防虫、遮熱、耐熱、屋外耐候、不燃、抗菌など豊富な素材をご用意しております。

 

 

【透明・半透明ビニールシート】透明ビニールは主にクリアな透明ビニールから、半透明タイプのビニールシートがございます。機械カバーなどの場合は、糸入り透明ビニールよりも透明ビニールの方が機械の状況や、装置であれば制御盤などの数値確認、メーターや状況を細やかに確認が必要な機械カバーではおすすめです。逆に一定の採光性だけ取り込めれば良い場合は、半透明ビニールシートを使用致します。透明ビニールシートは主に、防炎・帯電防止・耐熱・遮熱・不燃などの素材をご用意しております。こちらも糸入りと同様に0.3mm程度の薄手から0.5mm以上の厚手素材もございますので、用途に応じてお選び頂けます。

 

 

【防炎・不燃テントシート】防炎+他機能性(帯電・耐候・防汚・・・)テントシートや、不燃+他機能性のテントシートと大きく2種類ございます。テントシート系の素材は透明系ビニールとは異なり、生地の中にポリエステル基布材に塩ビコーティングを施したシート素材が多く、主に高い強度や耐久性などを求める場合におすすめです。但し、不燃シートの素材によってはガラス基布を使用しているため、素材に柔軟性がなく取り外しを頻繁に行うカバーなどには適さない生地もございます。主な用途と致しましては、ラック・棚カバーから大型サイズの機械カバーまで幅広く利用頂けるシート素材が多く、カラーバリエーションも素材によって様々ございます。

 

 

【耐熱シート】高温化の環境(雰囲気温度)で、塩ビ性能を一定程度保持(通常のビニールは高温環境では利用不可)致しますので、機械から発する熱や、工場内の設備などから発する熱などによって高い温度でも防水や防塵などの機械カバーを求める場合には耐熱素材のビニールシートをお選び下さいませ。耐熱シートは、透明ビニール系から、テントシート系のカラー素材、直接火花が当たるのであれば火花受け用の専用シートもご用意しております。

 

 

上記の4種類はあくまでも大きくカテゴリーが異なる素材ですが、それぞれのカテゴリー内で厚みの違いや種類も豊富にございます。お客様にてビニールカバーに使用する素材をご指定頂くか、ビニプロからおすすめの生地・シートをご提案させて頂く事も承っておりますので、素材選びや加工方法、お見積などはお気軽に問い合せフォームよりお問い合わせ下さいませ。

関連する用途別ビニールカバー

関連する機能性ビニールカバー

ビニールカバーのシート選びの注意点

ビニールカバーの素材を選ぶ際に以下の注意点がございます。主には、 【シートの厚みと重量】、もう1つは【シートの機能性】です。

ビニールカバーのシート厚みと重量

耐久性や強度を求めると、厚手素材(0.4mm~0.6mm)や、超厚手素材(0.7mm~)などが最適ですが、1面あたり2m×2m、5面体ですと合計重量は10kg前後ですが、4m×4m(1面あたり)の5面体カバーなどになると、40kg前後(厚みや素材によって異なります)と超重量クラスのカバーになりますので、1名で取り外しなどは不可となってしまいます。ラックカバーや棚カバーなどであれば、0.35mm前後か厚手の0.55mm未満程度がおすすめですが、機械カバーや、角などが立っている箱ものカバーや、パレットカバーで少し大き目のサイズの場合は、0.5mm前後をオススメ致します。

 

 

ビニールカバーのシート機能性

ビニールカバーに使用する素材が有する「ビニール機能性」とは、主には【防炎】かどうか、防炎機能を有さない素材は基本的には【非防炎】ですので、業務用でのご利用には不向きとなり、工場や倉庫、店舗などで使用する場合は消防署などから指摘や場合によっては指導・撤去命令などの処分を受ける場合もあり、火災時の延焼・拡大の危険性を高めるため、一般的な業務用ビニールカバーでは【防炎】素材を使用致します。更に、ビニールカバーの用途(機械・装置・台車・棚・防水)によっては、【不燃】機能を有するシート素材を求められる場合もございます(ビニールカーテンや間仕切りも同様)。

 

 

基本的には、まずこの【防炎】か【不燃】、どちらを利用するかを決め、用途によっては更にどのような機能が付いた素材を使用するか検討します。例えば、【帯電防止】は空気中の埃などの付着を低減するため、精密部品・機械などを扱う工場の機械カバーや、装置などの設備カバーに需要が高く、他には【屋外耐候性】機能を有する素材であれば、屋外など太陽光などが当たる場所での利用や、屋外防水ビニールカバーとしてご利用する場合には、ビニール自体の硬化・黄変速度を低減させる機能であったり、【防汚】機能を有する素材であれば、フッ素防汚処理を表面に施していたり、アクリル防汚などの処理を施したビニールシートがございます。ビニールカバーの用途や利用シーンに応じて、必要な機能性を見極め、最適な素材でビニールカバーを1点からオーダーサイズにて製作致します。

この豆知識の関連した用途別ビニールカバー

機械・装置カバー
大型ビニールカバー

この豆知識に関連した機能性ビニールカバー

糸入り透明ビニールカバー
透明ビニールカバー
帯電防止ビニールカバー
防炎ビニールカバー
不燃ビニールカバー
耐熱ビニールカバー
防水ビニールカバー
屋外耐候ビニールカバー

アイコンをクリックするとビニールカバー用シート素材をご覧いただけます。

他のビニールカバー豆知識を読む

取付工事サービス

ビニールカーテンのお役立ち情報!

  • ビニールカーテンのDIY・取付方法

    ビニールカーテンのDIY・取付方法

    ビニールカーテン・レール
    のれん式ビニールカーテン
    間仕切りポール取付方法など
    DIY・取付方法をご案内!

  • ビニールカーテンの採寸方法

    ビニールカーテンの採寸方法

    ひと目で分かるサイズの図り方
    のれんカーテンやアコーディオン
    スクリーン・ネット(網)の
    採寸方法も掲載中!

  • ビニールカーテンの標準仕上・オプション加工

    ビニールカーテンの標準仕上・オプション加工

    ビニールカーテンの標準仕上げ
    ・マグネット加工 /・マジックテープ加工
    ・切り欠き加工 / ・袋加工
    豊富な特注オプション加工を掲載!

ビニールカーテンの基礎知識ビニールカーテンの基礎知識

  • カーテンレールの選び方
  • 間仕切りポールの選び方
  • ビニールカーテン機能性一覧
  • ビニールカーテン用途一覧
  • ビニールカーテン屋外・風対策
  • ビニールカーテンよくある質問
  • ビニールカーテン購入前に知って得する豆知識

製品一覧製品一覧

ビニールカーテン一覧
  • 業務用カーテンレール一覧

    業務用カーテンレール一覧

    軽量タイプから中型・大型タイプ、工場用レールまで!1cm単位でオーダーカット対応

  • 間仕切りポール一覧

    間仕切りポール一覧

    ビニールカーテンに併用すれば快適・便利にご利用頂けます。
    豊富な部材もご用意!

  • 取付金具・部材

    取付金具・部材

    ワイヤー式のビニールカーテン固定金具など取り揃え!
    1個単位で出荷致します!

  • ご利用ガイド

ビニプロ
工場直送、卸値価格

ビニールカーテン・テントシート・ネット・網をサイズオーダーで製作販売する業務用専門の総合通販サイトです。

ご注文はお見積フォームをご利用ください。

  • オレンジブックお申し込み
  • 機能性ビニールカーテン一覧
ビニールカーテン・シート
生地の切り売りカット・ロール巻販売
ビニール間仕切り製品
ビニールカバー・特注加工
工業用シート製品
雨よけ・日よけテントシート
トラック用シート製品
ネット(網)
業務用カーテンレール
運搬移動・作業用レール
間仕切りカーテンポール
取付金具・修理材・各種資材
特売・SALEコーナー
ビニールカーテン 用途・目的から選ぶ
ビニールカーテン 機能別から選ぶ
ビニールカーテンの 基礎知識
メニュー
  • 取付工事サービス
  • 知って得する豆知識
  • 納品撮影・施工写真でクオカード1000円分プレゼント!
  • お問い合わせ・見積もり
  • お電話でのお問合せ0120441-723
  • FAXでのお問合せ052-766-6960
  • メールでのお問合せ
  • フォームでお問い合わせ
  • FAXで見積り依頼(PDF)
  • ビニプロNET
  • ビニプロTENT
  • ビニプロカバー
ご利用ガイド
User Guide
決済方法について
決済方法について

決済方法についてのご案内となります。ビニールカーテンやのれんカーテン、ネット(網)などの決済方法をご案内。

決済方法について
納期について
納期について

基本的にはオーダー品のため、返品・交換は不可となります。ご発注前のサイズ確認などのご相談はお気軽にお申し付け下さいませ。

ご注文方法
ご注文方法

見積り依頼・ご注文・ご発注の流れをご案内しています。ステップ別にお見積りのご依頼から納品まで詳細に説明いたします。

よくあるご質問
よくある質問

製品の送料、決済方法についてのご案内となります。ビニールカーテンやのれんカーテン、ネット(網)などの送料と決済のご案内。

DIY・取付方法について
DIY・取付方法について

製品の送料、決済方法についてのご案内となります。ビニールカーテンやのれんカーテン、ネット(網)などの送料と決済のご案内。

サイズの図り方について
サイズの図り方について

ビニールカーテン、間仕切シートをご発注の際、細かなサイズの図り方などはこちらを参照くださいませ。ご不明な場合はお気軽にお問合せ下さいませ。

標準仕上・特注加工について
標準仕上・特注加工について

ビニールカーテン・防炎シート・不燃シートなど、カーテン加工の際の標準加工とオプション加工についてのご案内。オーダー製作致します。

ビニールカーテンの豆知識
ビニールカーテンの豆知識

ビニールカーテン購入前に知って得する豆知識。ビニールカーテンの用途・注意点・素材の特徴などプロ担当者が適時更新!

お問い合わせ・お見積もり依頼
営業日カレンダー
  • FAXでのお見積り依頼
  • フォームでお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ

ページTOPへ

ホームビニプロ.comが選ばれる6つの理由お知らせ一覧サービス利用規約特定商取引法について個人情報保護方針運営会社

  • ビニプロ.com
  • 工場・倉庫・店舗向けの
    業務用卸売・オーダー製作